血糖値・ヘモグロビンa1cをを下げるサプリメントや機能性食品

一番簡単に数値を下げる方法

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げるサプリメントや機能性食品を摂取するのが
一番簡単に数値を下げる方法だと思います。

 

食事制限や運動を中心とした方法は下記のように色々有りますが、
それらが大変だと感じた場合には、サプリや機能性食品がオススメです。

 

サプリメントや機能性食品の摂取

 

食事制限を面倒に感じていますか?

 

(怪しいサプリメントも有るかもしれませんが、
効果のある製品も存在していますので、きちんと調べてから
購入して下さい。当サイトは紅菊姫パウダーをお勧めしています。)

 

大手町の紅菊姫パウダーの効果

 

食事制限の実践方法

 

下記の方法は実践すれば血糖値は下がるので、一つずつ実践しませんか?

 

食事制限は結構面倒かもしれませんが、これも慣れだと思います。
慣れないと、それまでとは違った食事をするのも嫌になります。

 

私の父も最初は嫌だったようですが、時間が経過して
それが当たり前になると、文句も言わなくなりました。

 

ですので少しの間、慣れるまでは我慢してくださいね。

 

炭水化物の過剰摂取を控える

毎回の食事に時間をかける
バランスよく栄養を摂る食事をする
食べる順番を変えることで、炭水化物の消化吸収を抑える
お勧めの食品(料理)

 

ここに書いた全てを守って実践できれば一番なんですが、
色々と面倒を感じる場合には、上記が簡単なので
手軽に始められます。

 

炭水化物の過剰摂取を控える

(炭水化物は血糖値を上昇させますので、過剰には摂取しないよう
注意しましょう)

 

毎回の食事に時間をかける

(きちんと噛まずに早く食べると、血糖値が上昇しますが、
こういうクセのある方は、過食の恐れがあります)

 

バランスよく栄養を摂る食事をする

炭水化物は、血糖値を上昇させると上記に書きましたが、
全く食べないとバランスが悪くなりコレステロール値が高くなったり
中性脂肪が高くなるので注意です)

 

食べる順番を変えることで、炭水化物の消化吸収を抑える

(順番を変えるだけで、炭水化物の消化吸収を抑えるので、
野菜や海藻などの食物繊維を、1番に食べて下さい。
次に、主食のお肉やお魚を食べます。

 

お勧めの食品(料理)

(下記のそれぞれは、血糖値を下げるのに効果があります。)

納豆

山芋
食前の野菜ジュース
朝食のヨーグルト
果物

 

また、醤油の代わりにお酢を使ったり、油は通常のサラダオイルではなく
オリーブオイルを利用すると良いです。

 

ここまで幾つかを挙げてみましたが、やっぱりというか、結構面倒ですよね。

 

私の父が血糖値が高く、血圧も高いので上記のように、
可能な限りの工夫をしていますが、正直、面倒だったりします(笑)

 

もちろん、父の健康を考えると仕方ないのですが、
塩分を控えた味付けって、なかなか難しくも有りますしね。

 

でも、病院で教えて頂いたここで紹介した方法を実践して、
運動もするようになったことも有り、血糖値も血圧も下がり、
ここ数年は安定しています。

 

今現在はこの状況を維持すべく、毎日の食事を考えて作るよう、
気をつけています。

 

こういった食事制限や療法は、慣れてくると塩分が少なくても
大丈夫なので、それまでは我慢をしてお互い頑張りましょう。

 

どうしても、こういった食事制限が大変だと思う場合は、
こういったものも利用してみてください。

 

大手町の紅菊姫パウダーの効果